« 3月27日はKー1MAX | Main | 中国人が作る中華料理 »

Saturday, March 06, 2010

加藤SNAKE督朗vs ●と●

加藤SNAKE督朗vs<br />
 ●と●
みんなが帰ったpm10:30


誰も居ないPHOENIXstadiumで行われた


3月14日のマグナムWBC世界タイトルマッチinロサンジェルス

の有事に備えた最終スパーリングを、太とガチでしました。

1ラウンド目

私が金的を喰らったり、コンタクトが外れたり仕切り直し、

もう一度1ラウンド目からやり直しました。

ジムに最後までいた渡辺一久くんが帰るのを背中で確認しながら軽く流す・・・だってジャブで目をつぶっちゃうところ見せれないでしょf^_^;?・・・もうバレてるけど

10:10

2ラウンド目

太がいつも注意している点を意識しながら、積極的にパンチやロー・ミドルを繰り出してきて、

しかも俺がパンチをうとうとすると、必ずパンチを合わせてくる・・・

何度も目をつむってしまいパンチがかする・・・

しかもあいつのレガーズの着け方は、上の方にグッと上げて着けるから、指先が剥き出しでマジで痛い!
2ラウンド目からローが効いて、ボディーも一度危なかった。

10:9 太


3ラウンド目

パンチでぶっ倒してやるとムキになって倒しにいくも、力み過ぎてあたらない。

しかも練習は補強運動しかしてないから、下半身が重くて蹴りがおっそい・・・力も力み過ぎて逆に力が入らない。

ローに反応出来ず蹴られると足が流れてしまう。

太の動きが素早いというか、今日の太は気持ちが入っていた。

その表情を見て、自爆して痛めた足の痛みが増して来て、心が折れそうになるm(__)m

10:9 太

4ラウンド目

もう2ポイントは確実に取られている。

4・5ラウンドを優位に進め、ワンダウン奪わないと引き分けか負ける。


ただ俺は4・5ラウンドは強い!

蹴りは捨てて首相撲とパンチでラッシュを仕掛け、太のスタミナを奪いに行く、

太の動きが止まって来た。
渾身の左フックも顎をかすめるも、パンチを合わせて来るからコンビネーションが出せない。

何度か太の顔にパンチを打ち込むが、ローを嫌がって体が流れてしまい

印象が悪くなり10:10


5ラウンド目

もうKOしかない!
ローキックを全て受けながらパンチと首相撲で責める。

パンチが太を捕らえ、何度か体をふっ飛ばした。

ボディーも何度も微妙に当たる。

後少しのところでゴング!

10:9 加藤


判定っ!

49:48 青コーナー太(>_<)/

本気敗け・・・<(__)>

右手の親指も突き指し、左足の甲を腫らし、腿はミミズ腫れ・・・悔ちい(┬┬_┬┬)


そりゃ練習して無いし、引退してから5年半経ってるしさっ・・・


でもね・・・


【弱い俺は、ただのゴボウさ】


寂しいよね俺・・・


こうして俺の無いんだけど有事に備えた最終スパーリングを、自信喪失という形で終わらせたm(__)m

後は月曜日に格闘技のNo.1情報サイト

GBR

の梅野源治の公開練習で、首相撲のガチ対決をして俺の最終調整は終わる。

無事に済むはずはあるまい(-.-;)・・・


あーマジで最近限界に疲れたぁ(ノ><)ノ

早くロサンジェルスに逃げてーー\(^^:;)


あくまで出張ですからねっ!
出張ぉー(#^.^#)


よぉーし明日も頑張るぞぉ!!

でっ日曜日はゆっくり休もー(^O^)/

げっ(;´・`)


AESOPの試合だ・・・

あ゛ぁ〜そっかぁ〜・・・チッ

|

« 3月27日はKー1MAX | Main | 中国人が作る中華料理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50633/47734466

Listed below are links to weblogs that reference 加藤SNAKE督朗vs ●と●:

« 3月27日はKー1MAX | Main | 中国人が作る中華料理 »